鼻そうめんP-Hiroyuki Odaさんの最近の曲

スネ夫のテーマのメロディーが組み込まれているネタな曲だけど、仕上がりが神。作曲の才能のみならずプロの漫画家もされている、トランス好きなら他の曲も視聴・購入をおすすめ!

Hiroyuki Oda has recently released a new track.  Psytrance, but another masterpiece just like his other tracks.  Did you know he’s also a pro manga artist?  Crazy talented.

Server migration nearly finished / サーバ引越し作業ほぼ終わり

btro.jpをもっとパワフルな環境へお引越しということで、Cent OS7にするかCentos6で行くか悩んだ結果 サービス制御の新しいコマンドが打ちなれてないから安定のCentos6.xで。
Wordpress, Owncloud, phpbbがメインのアプリだけど、今回はphpbbをやめてmybbを使ってみることにした。権限の管理等のGUIが楽らしい?まだ使いこんでないからわからんな。後はowncloudのインストールとSSLを導入すればとりあえず完了。

I’m nearly finished migrating servers to a better spec and different OS.
I mainly use my server for my personal domain’s email, wordress, owncloud, and phpbb.  Installed and got everything working.  Just need to finish up installign owncloud.  This time around I ditched phpbb to try out mybb.   I’ve read reviews that the permission related GUI is easier and more efficient compared to phpbb.  Hopefully this decision was right!

Mars Attacks / マーズ・アタック


今日は過去にあった話題のSF映画を初めて観てみるということで、マーズ・アタックを観た。表紙のインパクトがすごくて作品自体は知っていた。これティム・バートンなんだ?
なんとなく観るまえからどんな感じか予想ができて変な安心感とともに開始。ストーリーの進行はたんたんと進み、良いリズムで飽きを感じさせないペースだった。バートンブラックが作品に出ていて良かった。AとB級映画の間ぐらいに位置しそう。普通に楽しい作品。すごい良かった!とまでは行かず。

I decided to dig through some old scifi movies I’ve missed in the past.  Mars Attacks’ cover was definitely one of the strong ones in my memory so decided to give this a go.   I didn’t even know the director was Tim Burton.  I enjoy all Tim Burton’s films.  I began to watch the movie with that Burton expectation.
A well-paced culty fun film!  I believe it’s worth spending some time to watch this if you haven’t already.

VST LFotool instead of compressing with sidechain!

Sidechain compressing to tuck sound for the kick is a common technique, and this is something I have practiced.  Now I found something even better!  LFOtool, this vst plugin allows you to do the tucking without actually adding a sidechain signal track separately.

電子音楽では一般的に使われるテクニックのサイドチェインコンプレッション。主にキックの音の領域にスペースを開けるためにベースにかけることが多いが、今までこれをやってきた。でも、VSTでLFOtoolというのに巡り合ってこれがオススメ。サイドチェインするためのシグナルトラックを用意しなくても良い優れもの。

Ableton Live 64bit Win. importing video/動画のインポート

最近Ableton Live 10にアップグレードをして、はじめて動画を使ってみようかと思ってmp4ファイルを用意した。
すんなり行くと思ったらどうやらWindows 64bitではmov/mp4ともにビデオのコーデックを別にインストールしてあげないといけない事が以下の情報による分かった。以下のリンクはAbleton公式フォーラムでAbleton側から公開されているので信頼できる内容。
コーデックってなに?めちゃ簡単に説明すると、システムがビデオファイルを認識するためのもの。つまり、今回はAbletonが認識できてないので、認識できるようにコーデックを入れてあげるということ。

リンクの”Download these”の2つをインストールすれば解決。
https://www.joshuacasper.com/ableton-tutorials/video-support-windows-64/

Are you a 64 bit Windows user having trouble importing  .mov/.mp4 files into Ableton Live?  Well, I certainly did.  But not to worry, here’s an easy solution.  Just have to help out Ableton and Windows with the proper codec treatment.  Link is above, download and install the 2 files as instructed! 

Granny Smith Apple Pie / グラニースミスのアップルパイ

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13160850/

グラニースミスのアップルパイをUber Eatsで注文。前から気になってたけれど、tabelogで調べたら高評価じゃん。評価通りに美味しいアップルパイ。甘さも少し控えめでこれは日本人向けに調整しているんじゃないかな。機会があればお店で食べるのもありだな。手土産なんかにお勧め、盛り上がるに間違いない!

Into Apple Pie?  You should try out Granny Smith Apple Pie & Coffee.  I didn’t visit the actual store but instead test ordered via Uber Eats.  Tabelog’s rating looked promising, and the Apple Pie DID live up to its reputation.

Movie: Sing, fun but average.

I wanted to watch Sing once this was available for rental.   Just as expected, a fun piece but average and nothing that leaves you thinking about the movie the next day.  I felt the same way with Pets so I didn’t bother going to the theater for this one.  I’d still recommend it as a movie to just kick back and watch.

Pets同様Singは平均的だった。楽しいけど、余韻感はゼロ。
気軽に観る分には人にお勧めできると思う。

大人だからこそ新たな感動や達成感

今年の2月ぐらいから筋トレの終わりに必ずCalisthenicsのトレーニングを入れ始めて最終目標のプランシュへ少しずつだけど、確実に近づいている。まずは腕が曲がってるバージョンの、ベントアームプランシュを体をもっと平行に近づけてやるのが目標。そして、今日は人生始めてハンドスタンドを2秒だけどホールド出来た。もちろん、道具なしのガチハンドスタンドです。子供の頃からやってる人はなんともないと思うけれど、やっぱオッサンになってからだと難易度が高い気がする?

大人になると大体の事は経験してしまっている。食べ物、遊び、知識等色々あるだろうけれど最近やっぱり思うのは。一番達成感を感じるのは金では買えない何かしら努力をして手に入れたものでしょう。当たり前のようだけれど、素晴らしいよね。
スケートボードが凄い好きな理由もこれ。一つ一つのトリックが難しくて習得にかなりの時間がかかる。新たなトリックをメイク(着地)すると思わず叫んでしまうほどの達成感。ゴルフで例えるとホールインワンだろうな。俺はゴルフやらないけれど。笑

年齢を言い訳に行動知ない人は世の中に多いけれど、人生一度だしマスター出来なくともやってれば絶対に成長はするのでチャレンジして欲しいね。大人になって新しい事にチャレンジするので一番大事だと思うのは、他の人のレベルや既に長年やっていた人と比較しないこと。後EGOを捨てること超大事。EGOは日本語で自我らしい。自我で良いのか?

Despicable Me 3 / 怪盗グルーのミニオン大脱走

Being a Minion fan, I had to go watch this.  It ranks 3rd place out of the previous series, but nevertheless fun and enjoying.  So, I wanted to know if everyone else was on the same page for ranking.
Here’s what I found on IMDB: (As of today)
Despicable Me 1 – 7.7
Despicable Me 2 – 7.4
Despicable Me 3 – 6.4

A-ha!  I totally agree with this. 

ミニオン好きなら観に行くでしょう。ということで、ディスペケブルミー3作目を観に行った。相変わらず楽しい作品になっているけれど、自分的には3作品の中で最下位胃だったかな~。他の映画ファンはどう思ったんだろう~と思いIMDBを確認したら。
1 – 7.7
2 – 7.4
3 – 6.4
この評価は個人的な順位通りだ!とちょっと嬉しい。笑
6.4でも楽しいからおすすめ。